顧問税理士は経営者に大きなメリットを与える

顧問税理士は経営者に大きなメリットを与える

電卓を持つスーツの人

セミナーの開催

名古屋では税理士がセミナーを開催していることも多いでしょう。また、顧問税理士の場合は、積極的にセミナー開催の情報を知らせてくれます。セミナーに参加する機会が増えるので、様々な知識を身に付けることができるでしょう。

計算する人

異業種との交流

顧問税理士が異業種同士の交流会を実施してくれます。基本的に様々な業界の人間と接する事で、事業の発展につながる出会いも生まれるでしょう。異業種交流は、顧問税理士を雇うことで得られる大きなメリットです。

女性

専門家を紹介する

税理士は様々な業界の専門家とも深いつながりを持っています。必要であれば、様々な専門家を紹介してくれるでしょう。例えば、司法書士や社労士、弁護士などが挙げられます。専門的なサポートが必要な時に役立つでしょう。

顧問と一般的な税理士

顧問税理士の場合

顧問税理士の場合は、一般的な税理士よりもより経営者に近い存在だと言えるでしょう。困ったことがあれば、すぐに相談することができるのです。

一般的な税理士の場合

顧問税理士と比べると、経営者との距離が少し離れてしまうでしょう。相談したいと思っても、すぐにコンタクトを取ることがでいないこともあるのです。